ヒュミラ

今までクローン病の経口薬治療として、ペンタサ、イムランを服用してきたが、
いよいよ今日から、クローン病として10月に認可されたばかりの「ヒュミラ」
(→ http://www.e-humira.jp/ ) の接種開始。
皮下注射で、1本あたり40mg(シリンジ0.8ml)。

今日は初回なので4本。2週間後に2本、その後は2週間毎に1本を打つ予定。
ペンタサは継続、イムランは中止。

ヒュミラは1ヶ月後の1本になったときからは、自分で自宅でやれ、ということになりそう。
というか、元々、自分で注射できるように設計されている注射なわけで…

メーカーのインストラクションビデオは以下。
http://www.humira.com/global/injecting-humira-syringe.aspx

いくら針が細くてそれほど痛くはないとはいえ、自分で自分に針を刺すのはムリムリ~
外国では針の見えないタイプもあるらしいが、日本では無いらしい。。。

はぁ…、これで少しは症状が良くなればいいのだが。。。

※2011/8/6転載

コメント

コメントを受け付けておりません。