ワクチン接種のはずが血尿発覚

ひどい目にあったにゃ
【SONY NEX-5, Tv:1/30s, Av:2.8, ISO:1250】
体重:3170グラム位
※写真は記事の内容と関係あります!

今朝は富士山周辺の地震で飛び起きたりしてビビっていたが、それはそれとして…

毎年恒例のワクチン接種のため1年ぶりに近所の動物病院へ。
いつも通り定期検査として糞便・尿検査も実施。ところがなんと血尿が発覚!
血尿の度合い「スリープラス」(+++?)とか言っていて、結構な量だ、とのこと^^;

尿の採取は自分でやったが普通の黄色い尿だとしかわからなかった。以前、色が濃かったり赤みを帯びていたら病院に来て、と言われていたのでチェックはしていたのだが、これでは無理だ…

ストルバイトは持病なので処方食で尿を酸性にするようにしているわけだが、今回はストルバイトは検出されなかったとのこと。もしかすると逆に酸性になりすぎて別の結石(シュウ酸カルシウム)ができたのかもしれない。

結石があれば膀胱が擦れて血尿になる可能性はあるが、今回は違うかも知れないということで、原因を調べるために、腹部の超音波断層検査を実施。
キャンディーは初体験なので、のけぞって嫌がるのを押さえられて、うーうー唸る。
ちなみに、自分も超音波検査でお腹をぐりぐりされるとのけぞるので、気持ちは分かる^^;

超音波で見る限り、ポリープなどの異常はなさそうとのことで、とりあえず、2週間消炎剤を飲ませてから再検査をすることになった。
これで血尿が無くなれば大きな問題はなさそうだが、そうでなかったら、レントゲンなどでさらに精密な検査をすることになる…

今日の本来の目的だったワクチン接種は、血尿が出ている状態ではリスクがあるということで見送り。
2月10日夕方に病院に連れて行かねば行くことになった…

2010年1月以来、久しぶりに動物保険を使った。これから、また頻繁に使うようになるのかな…;_;

診療内容

診察料: 840円
糞便一般検査: 1,050円
尿一般検査: 1,050円
超音波断層検査(腹部一般): 5,250円
消炎剤 (toransamin) 1/4錠×2回×14日: 2,572円
----------------------
合計: 10,762円
自己負担額: 5,381円
保険制度負担額累計: 5,381円

コメント

コメントを受け付けておりません。