ヒュミラ101回目

んにゃ?
【SONY NEX-5, Tv:1/15s, Av:4.0, ISO:1600】

101回目のヒュミラ自己注射。合計105本目。
注入時間は2分30秒、全体で2分50秒。
今回は何故か刺した瞬間に痛かったのでゆっくり注入。

腹痛の方は相変わらずなので、まだお粥+ラコール継続中。

9/16に実施した会社の健康診断の結果が送付されてきた。
HGB=11.5、便潜血が2回共陽性だったのは想定内だったが「境界型糖尿病の疑い」との記述が…
HbA1cという糖代謝関係の値が基準値を0.1超えていたからなのだが、また新しい病名が追加になってしまった^^;

夕食にお粥を食べてるのがいけないのでは?との健康管理室の人の話だが、確かに朝昼ラコールだし、炭水化物が多過ぎるのは否めない。
食事の仕方を変えないといけないようだが、いっそ、夕食はおかず(豆腐位だが)だけにするか?

この話を10/8通院時に主治医に言ってみたが、「んー」という感じ。
やっぱり消化器内科専門の医者に言っても無駄だった…
通院時にも血液検査も実施したが、HGB=12.9に上がっていたので鉄剤が効いている。

便潜血が陽性になってるのが例の狭窄部ならまだいいが、他の原因だと嫌なので、来月、胃カメラを実施することにした。
去年の検査では十二指腸潰瘍が拡がっていたということでパリエットを飲んでいるが、その後の経過を確認する意味もあり。

いよいよ20日から勤務地が変わる。特別に車通勤を許可されたが片道1時間位かかるし、慣れない道を走ることになるので、体腸にとって本当に良いのかどうか。
次回ヒュミラの日にはその結果が判明するはず。

そういうわけで、これからは車通勤の距離が増えてガソリン代もかかるし、今乗っている車が10年超えてそろそろ買い替えの時期に来ているということで、日産リーフの2週間モニターをやってみた

EVは加速がとても良く、乗ってて楽しかったし、近所の人も静かでイイネと言ってくれた(今の車がうるさい?)ので、うっかり買っちゃいそうだったが・・・

新しい勤務先まで往復48km位走ってみたら、バッテリー残量が88%→53%になってしまい、ほぼ毎日充電が必要と判明。真冬だともっと減るだろうし。
夜間の充電時間に8時間は取れないし、毎日充電というのは自宅の駐車スペースの問題(隣の家とシェアしている)もあり、ちょっと大変なので、今回は残念でした、ということに^^;

現在の勤務先なら往復8km位なので2週間位充電なしで走れるのだが。

日産としては充電スポット拡充中で、リーフオーナを増やしたいらしいが。
今のままだと、リーフ以外で使われちゃうんじゃないかな、と心配。

FCVは自分的にはイマイチだし、EVを今のままバッテリー容量を単純に増加しても充電時間が増えてしまうだけなので、何か新しい技術革新が起きるのを待つ…(たぶん生きているうちは無理っぽい)

コメント

コメントを受け付けておりません。