ヒュミラ166回目

ヒュミラ166回目
【Apple iPhone 6s, Tv:1/30s, Av:2.2, ISO:125】

166回目、合計180本目のヒュミラ自己注射。10回目の倍量。5回目の薬液改善版。
注入時間は1本目10秒、2本目15秒、全体は1本目20秒、2本目25秒。
特に問題なし。

ヒュミラ倍量になって早10回目だが、これが効いているからなのかは良くわからず。
年度末などで忙しいが今のところ何とか体腸を大きく崩さずに済んでいる。
年次有給休暇の残が1日しかないからうかつに休めないというのもあるかも知れない…

3/29に消化器内科の通院があったが、血液検査の結果、HGB=15.2になっていたので鉄剤は終了。
パリエット、ガスコン、ビオフェルミンもやめて、ペンタサ顆粒とヒュミラの処方のみとなった。

ガスコン、ビオフェルミンはいつも余ってしまって、処方してもらう量を調整していた位なので、もう不要。
パリエットは十二指腸潰瘍や食道に逆流するようになったらまた処方してもらおう。

ヒュミラの倍量版はまだ安定供給されていないということで、ここの大学病院では、まだ使えないらしい。

入院中、ヒュミラ倍量の効果確認は半年後位と言っていたが、もう過ぎてしまった。
内視鏡検査してみないと判らないはずなんだが、病院も年度が変わってみないと、色々なスケジュール調整ができないらしい。

それにしても、廃棄ボックスを持って行くのを忘れたし、またも新しい体調管理ノートをもらうのも忘れてしまった…

次回の消化器内科通院は5/24。

コメント

コメントを受け付けておりません。